彼女がお金を借りることに抵抗心がない場合


お金を簡単に借りてしまうという事は、お金の大切さを実感していない証拠とも言えます。自分の彼女がお金借りることに抵抗心が無い場合には、生活感がまったく無いと言っても過言では無いです。欲しい物があったり自分の欲求を満たしたい場合に、何も考えずに簡単にお金を借りてしまうという行為を何回も見ているのであれば、将来性に不安を抱えるという事になります。
彼女という立場であるからには、そのまま交際が続いていけば、いずれは結婚と言う事になって行く可能性が高くなりますが、お金に対する考え方を変えさせなければ、結婚してから大変な思いをする可能性がとても高くなります。自分のお金と他人のお金を借りるという事の判別がまったく解っていないと言えます。お金を借りるという認識が無く、機械から借りているとしか思っていないと思われ、借りた物を返せばいいとしかぐらいの気持ちで借りてしまっているのです。彼女がお金を借りる事に抵抗心がまったく無く、同じ事を何回も繰り返しているのであれば、早めに別れる事も考えた方が自分の為になります。
彼女のお金に対する考え方が甘すぎるので、考え方や使い方を治させる事が出来て、お金の大切さを解らせ、考え方を改めさせる事が出来るのであれば、このまま交際を続けて結婚しても良いですが、治る様子がまったくない場合には、早めに別れないと結婚してから自分が苦労する事になるのは確実になるのです。借金は少額から段々と高額になって行くのが当たりまえの世界なので、どちらかを選ぶ方法しかないのです。