住宅ローン審査が甘い・通りやすい銀行を比較!


ほとんどの方が家を買うときに住宅ローンを組む必要があるかと思われます。住宅ローンはかなりの大きな金額を借りるため貸す側の銀行もしっかりとした審査をしてきます。当然のことながら3000万円とかの金額を貸すわけですから。
今、銀行といっても通常の街中にある銀行とネット専業銀行と呼ばれるネット上だけにある銀行の二つに分かれます。これの銀行のどちらの方が住宅ローンの審査が甘いと感じるかは人それぞれの状況にもよりますが、基本的にはネット上だけにある銀行より街中にある銀行の方が住宅ローンの審査は甘い可能性が高いです。理由は、ネット上だけにある銀行の方が人が少ないので審査を厳しくできないという理由があります。あるネット専業銀行では、年収400万円以上ないとその時点で却下される会社もあります。
もちろん、街中にある銀行も審査がそこまで甘いというわけではありません。ただ、街中にある銀行は一人一人の都合を考えて審査をしてくれる可能性があります。従って、ある意味審査が甘いということになります。ネット専業銀行はこの一人一人の都合を考えたりはせず、今ある数字だけを見て住宅ローンを落とすこともあります。
例えば、転職してすぐの方などはネット専業銀行は厳しい可能性があります。これは、その会社での1年間の収入が確定していないので、どうしても年収が低く見られてしまうからです。
ただ、ネット専業銀行は手数料が安かったり住宅ローンの金利も安かったりしますので挑戦してみるのもよいでしょう。
http://www.googlenaps.info/